パーフェクトニードルの使い方はどうしたらいい?

美容液 使い方

自宅でエステサロンのケアを実現するパーフェクトニードル

自宅にいながらまるでエステレベルのケアが簡単にでき、エイジングケアにもぴったりと人気を集めているものが、パーフェクトニードルです。

これからパーフェクトニードルを使ってみるのであれば、その使い方をしっかりと把握しておきたいところです。

パーフェクトニードルの使い方はカンタン

パーフェクトニードルの使い方としては、非常に簡単なのが特徴です。

これまでに販売されていたニードル化粧品の場合には、シートタイプやパッチタイプのものが多く、これらははがしにくい、かぶれてしまうなどのデメリットがありました。

しかし
パーフェクトニードルの場合には、気になる部分に塗るだけなので、簡単にケアすることができるでしょう。

一回の使用量は?

パーフェクトニードルの一回の使用量は、小豆ぐらいの大きさが適量の目安となります。

小豆の大きさは大体6ミリから7ミリほど、グラムは1gです。

使用するときには細かく測る必要はありませんが、約1センチ弱でよいということを覚えておきましょう。

使う順番は?

パーフェクトニードルの使う順番は、クレンジングや洗顔を行い肌をきれいな状態にし、そのあとに化粧水や美容液などの水分を含むスキンケアを行います。

この時にクリームや乳液などはまだ塗らないようにしましょう。

この後にパーフェクトニードルを手のひらに適量を出したら、気になる部分に少しずつ塗っていきます。

この時に優しくマッサージをするようになじませていきましょう。

パーフェクトニードルは顔だけではなく、首やデコルテの部分までマッサージしながら使うのも一つの手段です。

最後にクリームや乳液などをぬって、しっかりとふたをして保湿をします。

あまり難しくは考えずに、普段行っている化粧水、乳液の間に取り入れることが大切です。

重ね塗りした方が効果的?

パーフェクトニードルの良い成分を重ね塗りした方がよいのではないかと気になる人もいるかもしれませんが、

実際に目元や口元、ほうれい線の部分などに重ね塗りを行い、効果が実感できたという声もあります。

クリーム状であるため、塗る範囲や量などは自由に決めることができるでしょう。

重ね塗りをすることによってさらなる効果が期待できるものの

注意ポイントとして、肌が弱い人は、目の周りなどの粘膜に近い部分や、皮膚が薄いところには気をつけて塗るようにしましょう。

またパーフェクトニードルを使用する際には、同時にフェイスマッサージをすることによって血行がよくなり、むくみやアルミなどのケアにも最適です。

使用するタイミングとしては、朝晩に関係なくいつでも使用することができるでしょう。

普段のメイクをする前にも使用することができ、朝は1プッシュを使い、夜は保湿のために2プッシュと使い分けるのも良い方法です。